Topics

シアターねこしんぶんVOL.91(2022.1.1発行)

91号

  • 「手」から「手」へ(永山智行 劇団こふく劇場)
  • ダンスを愛し、ダンスに愛された女たち ––yummydance『グッド・バイ』鑑賞ノート(越智雄磨)
  • 闘志、いつでも受けて立ちます。(岩﨑きえ (一社)舞台芸術制作室無色透明 プロデューサー)
  • シアターねこカンパニー便り 「シアターパーティーNeCoPa」を終えて(福徳マリア 女優)
  • イベントスケジュール 1・2月

 


「ノイジーvol1 Noisy」 サラダボール公演  12/25,26 14:00開演

サラダボール「ノイジーvol1」いよいよ今週末です。
ギリシャ悲劇~シェークスピア~イプセン~チェーホフ~ 連綿と続く現代の人間の物語。私は生き様という言葉の感触があまり好きではないが、これはまさに現代人の生きざまを描いた、遠い昔のような今のお話し・・・
わが身に当てながら思いいたせば、必ず自分がみつかるはず。怖くもあるが愛おしさもある。
構成・演出の西村和宏氏が、「構想は浮かんでいるんですよ!!」・・・形が見えてきた。
12/25,26 両日ともに14:00~ 高校生以下無料!!

シアターねこしんぶんVOL.90(2021.12.1発行)

90号

  • シアターねこカンパニー便り 誰に?何を?松山で?(赤澤里瑛)
  • 広田ゆうみ+二口大学「受付」雑感(O)
  • あなたの知らないかもしれない『マクベス』(岡本陽)
  • イベントスケジュール 12・1月

 


四国未来劇場  12/4,5 四国4県、広島、熊本 6団体が集結

愛媛県(Unit out) 香川県(株式劇団マエカブ) 徳島県(劇団まんまる) 高知県(シャカ力)  広島県(INAGO-DX) 熊本県(不思議少年)

いずれも地元劇団として地域を拠点に根を張る、未来ある6劇団です。

コロナの鬱屈間で、まだまだ気持ちが沈みがちですが、どっこい踏ん張ってるところを見て頂きたいと・・・!!

ライブならではの高揚感を持って賑々しくご来場賜りたいと思います。


サラダボール公演 古典戯曲アソートvol1 「ノイジー」 12/25 ,26

シアターねこへの、書下ろし作品です。どうぞお楽しみに!!

イプセン・チェーホフ・シェイクスピアなど古典戯曲をモチーフに

未来へ挑戦します。どんな作品に仕上がりますか・・・

これからの人生であと何本作品がつくれるかと、切迫感を募らせる、演出家西村和宏氏の挑戦!!

 

 


11/11-16「a lot of OPTIONS」展示即売会 出展します!

松山在住のグラフィックデザイナーMIDORIYAさんが
障がいのある方々のアートをサポートするブランドとして
立ち上げた「a lot of OPTIONS」。
ギャラリー リブ・アートで展示即売会が開かれます。

「風のねこ」では、Green Catというブランドで、
ウィービング作品を展示即売します。
ぜひ、いらしてください。

「a lot of OPTIONS」
2022 collectionの展示即売会

11月11日(木)〜16日(火)まで
11:00-19:00(last day 〜17:00)
ギャラリーリブアート
(松山市湊町4丁目12-9メゾンM2ビル3F)


シアターねこしんぶんVOL.89(2021.11.1発行)

89号

  • 火の国からのごあいさつ(広田ゆうみ (大迫旭洋(不思議少年代表) )
  • 松山ブンカ・ラボ アートレポート VOL.3サラダボール「マクベス dialogue」
    (戸舘正史(松山ブンカ・ラボ ディレクター))
  • シアターねこカンパニー便り
  • イベントスケジュール 11・12月

 

 

 


札幌ハムプロジェクト 「パンピーパンチ」見参 !!

シアターねこでの公演は 10/9(土) 19:30~

さすがに去年は来れず、段ボールで人形や街をつくり、アルベール・カミユ作の「ペスト」を映像配信されました。

現在のコロナ禍とも重なり、何とも切実感があって、感動したのを覚えています。

すがの公!! どっこい芝居創ってるゾーー と、励まされたものです。

今年は、思い切って全国縦断興行2021を10/2 札幌公演をスタートさせ西へ、西へと下っております。

どなた様も、お誘いあわせのうえ、ご来場賜りますようお願い申し上げます。

 


シアターねこしんぶんVOL.88(2021.10.1発行)

88号

  • 「受付」について(広田ゆうみ (俳優・朗読家) )
  • 「緊急上演」の外側で見えたもの ――『悪魔をやっつけろ〜COVIDモノローグ』(石川良子(松山大学人文学部教授))
  • シアターねこカンパニー便り
  • イベントスケジュール 10・11月
  • 地域芸術祭『ねこのよりあい』開催のお知らせ


「悪魔をやっつけろ~COVIDモノローグ~」 坂手洋二氏のドラマリーディング

シアターねこに久々の登場、燐光群主宰の坂手洋二さんのドラマリーディングが始まります。
コロナ禍の鬱屈と閉塞感を描く作品は、昨年からいろいろ出てきましたが・・・・

イギリスを代表する劇作家 デヴィッド・ヘア のコロナ罹患体験を描いた作品を坂手洋二氏が語ります。

今回は三回とも坂手洋二氏がゲストを迎えアフタートークを開催(上演時間 60分後)
ゲストは下記の通り、深堀すればいろいろ出てきそうな多彩な面々をお迎えします。

9/3 19:00~  石川誠二(マネキネマ事務局長) 
          シアターねこでもドキュメンタリー上映会でめったに見れない映像で喜ばせてくれる
9/4 15:00~  青砥穂高(今治ホホホ座)
          活動範囲には目を瞠るものがあり神出鬼没、文化芸術ではくくれない振れ幅の広がり
   18:30~  伊豆野眸(劇団UZ 座付作家・演出家)
          写真家。ジャ-ナリスティツク視点で書きまくる、しゃべりまくる

ご予約お待ちしております。

   


最近のコメント

    カテゴリー

    Top