Topics

「ひみつジャナイ縁日」東京藝大DOORプロジェクト 2/7申込締切

NPO法人シアターネットワークえひめは、DAP(道後アートプロジェクト)の一員として、道後アート2019.2020「ひみつジャナイ基地プロジェクト」を推進しています。
さて3/14,15には、道後の上人坂で「ひみつジャナイ縁日」が開催されます。今年度の道後アートのアートプログラムのお披露目の場であり、障がい者、マイノリティなど、多様なひとびとが主体的に楽しめるようなフェスティバルです。
そこに東京藝術大学のDOORチームが参加します。2月11日から縁日までの全11回で、《当事者との対話-「ひみつジャナイ縁日」をつくろう!》というプログラムを行います。
松山を中心に活動している、社会や周囲との間で違和感を感じている人との対話の中からテーマを見つけ、チームで協働しながら縁日の屋台とそこで行うワークショップを制作し、来場した人々に伝えるプログラムです。ダイバーシティ、福祉、もの作り、地域アート、まちづくり、教育などに興味がある方、ぜひご応募ください。
http://door.geidai.ac.jp/info/d2dmatsudai/

また、同時にプログラムのサポートをしてくださる方を募集しています。
https://dogo-art.com/timeline20200114/


多田淳之介さん WS 開催  1/28(火) 19:00-21:00

松山市文化・スポーツ振興財団主催です。

多田さんのWSは、昨年子ども向けのWSはありましたが、高校生や一般向けには初めてです。
この機会に是非、申し込んで見て下さい。第二弾もあるようです。


1/25,26開催 C.T.T.松山vol.24

出場団体は、以下の3団体,弾き語りはC.T.T.松山では初かも?

■ 劇団ストロングゼロ
作・演出:ムラカミナオ
「深夜のほうの3時ごろ。」

■ 劇団 上下左右
作・演出:城戸妙子
「サイン」

■ たっちゃん
作:武智達哉
「たっちゃんによる弾き語り」

 

【日時】1/25(土) 18:30,   1/26(日) 13:30
【料金】一般 1000円  高校生以下 500円
【問合せ】tel:089-904-7025
mail:theater.neco2012@gmail.com


C.T.T.松山vol.25の開催予定日・参加者募集締切日を変更しました。

2011年にスタートしたC.T.T.松山は、セレクションも合わせるとvol.24(1/25,26開催)が32回目で、延べ101団体の参加となります。
さらに次の回C.T.T.松山vol.25(5/16,17開催予定に変更)の参加団体を募集します。
申し込み締切は3月10日です。ぜひ、参加をご検討ください。


松山ブンカ・ラボの文化サポートプログラム「らぼこらぼ」

2020年度に松山ブンカ・ラボとの共催で実施する事業プログラム企画案が募集中です。締切は1/24。


TOON戯曲賞2018大賞受賞作品「草の家」演劇製作スタート!

TOON戯曲賞2018の大賞作品「草の家」が、

2/22~2/24に、TOONアートヴィレッジセンターで、公演されます。

ご期待ください。

 


四国劇王Ⅶ 終了しました!!

今年は二年ぶりの開催でした。

四国から、我こそはという演劇の猛者が今年も8人揃いました。

四国劇王は2012年度から、短編演劇祭として、四国四県の演劇関係者に呼びかけてスタートさせました。

演劇関係者の内輪の祭ではなく、短編だけに観客にとっては一度に沢山の公演を楽しめる場でもあります。

今回の決定戦への出場者は、

Aチーム 堀内冨士子(えふ・えいち 初出場)

B チーム 行正忠義(シャカ力 2015年と2016年 劇王)

審査員推薦 岡田敬弘(株式劇団まえかぶ)

三人の熱戦の結果 行正忠義さんの「元男の子」が四国劇王七代目に返り咲きました。

写真のとおり、参加団体、審査員、事務局、スタッフ全員で四国劇王七代目の行正さんをお祝いしました!


シアターねこ新聞VOL.66(2019.12.1発行)

66号

  • 干し椎茸を戻すように ~ 中間支援組織としての松山ブンカ・ラボ(松山ブンカ・ラボディレクター/愛媛大学社会共創学部助教 戸舘正史)
  • 管理される大学生たち 下鴨車窓「微熱ガーデン」感想(ほが・コモンビート四国立ち上げ人 栗林朗子)
  • 井戸端会議のような場を開くこと(劇場で出会うプロジェクト実行委員会 小嶋一郎)
  • 日比野克彦×道後温泉 道後アート2019・2020「ひみつジャナイ基地プロジェクト」
    ひみつジャナイギャラリースタートしました。(森本しげみ)
  • 12・1月 シアターねこイベントスケジュール
  • シアターねこの大掃除!

 


四国劇王Ⅶ 開催 11/30(土) 18:30~ 12/1(日) 11:00~/15:30~

今年は四国劇王Ⅶを開催します。

事前の戯曲審査のハードルを越えた、AチームとBチームの8人が四国劇王Ⅶの王座をかけて闘います。

今年度は前劇王は残念ながら出場が叶わず、

Aチームから1人、Bチームから1人、A,B両チームから審査員推薦者の3人で劇王決定戦を

行います。

今年の審査員は、はせひろいちさん、鈴江俊郎さん、高橋恵さんの3人です。

四国劇王Ⅶの誕生にお立会いください。


アプライドドラマ ワークショップ 開催!!

松山ではおそらく初めてではないかと思います。

この手法は、あらゆる局面で活用できそうな内容です。

講師のオーハシヨースケさんは、アプライトドラマの第一人者です。

今回は「雪女」の物語をベースに展開してくださいます。

 

◆参加費 一般 500円  学生・高校生 無料

◆場 所 シアターねこ

◆申込先 一般or学生を記入の上、お申し込みください。

Email    theater.neco2012@gmail.com

TEL,FAX 089-904-7025

 


Top