2018年2月

シアターねこ新聞VOL.45(02.16発行)

45号

  • 初舞台「巡礼」松山公演を終えて(菊原結里亜)
  • 歩み巡る、後を追う(大久保守登)
  • 移住して約10ヵ月(小嶋一郎)
  • プラチナねこに揺さぶられる(O)
  • スタンダップコメディ、笑わせます(清水宏)
  • 本棚通信(O)
  • 2・3月 シアターねこイベントスケジュール
  • シアターねこ劇場支援会員募集


「にせ桃太郎」参上 !!

サラダボール公演「にせ桃太郎」いよいよです。

親子で観劇できるような上演を待っていました。

大人も子どもも一緒に泣いたり笑ったりできる。

どんなに素敵で豊かな時間なのでしょう。

ぜひ親子観劇、恋人観劇、友達観劇、兄弟観劇、もちろん一人観劇大感激!!!

 

 


田中遊 2/8「おしゃべりねこvol.21」2/9「戯式vol.8」 続けてどうぞ

田中遊(正直者の会)さんは、2016年6月以来です。

「おしゃべりねこ」には、初めての登場です。

クールでシャイ、何から何までカッコイイ田中遊さんから、どんなお話が聞けるのか非常に楽しみ!

「一人で舞台に立つということ」この題名も、つるんだり、たむろしたがる輩とはちょっと、

距離おかしてもらいます!! 的な感じで・・・・覚悟のほどが見え隠れします。

とにかくシャープです。全く舞台もそうです。

俳優一人、ラジカセ3台+iPad  陰影のある美しい舞台を縦横に演じる、田中遊さんの演劇をご照覧あれ。

 


Top