2018年5月

シアターねこ新聞VOL.48(05.25発行)

48号

  • 夙夜夢寐 ~寝ても覚めても想ふ~(舞踊家 高橋 創)
  • 「身近き、短き、家族かな」(劇団P.Sみそ汁定食 桝形浩人)
  • 青に魅せられて(松山大学演劇部 能田陸)
  • 戯曲を読む7 オペラの革新性で画期的成功(大沢 紘一)
  • 6・7月 シアターねこイベントスケジュール
  • 物語カフェかまどねこ


「シアターねこ演劇工房」5/22からスタート!!

鈴江俊郎さんが、西条市に移住されて1年が過ぎました。

「演劇工房」なるものがスタートします。

先日のC.T.T.(コンテンポラリーシアタートレーニング)で

「どろくさい」というキーワードが出てきましたが

演劇はまさにそれです。その最たるものです。

だから楽しい、だから人への信頼が生まれる、

だから生きることの意味が見えてくる、ダカラカッコいい・・・

未経験の方は、新しい発見、経験者は再発見の冒険の旅を・・・

ご参加お待ちしています。

 

 


Top