2018年7月

yummydance 「ぶらぶらしすぎなさんな!」 LivePerformance

道後アートプロジェクト、お次はyummydanceさんの登場です。

9/9(日) 13:00~/18:00~ 2回公演 (要予約/先着50名)

道後商店街入口→茶玻瑠→振鷺亭→飛鳥乃湯泉

チャーミングでコケティッシュなyummydanceの4人が道後をぶらぶらご案内します。

道後湯の町再発見・・・何が飛びだすのか!?!・・・お楽しみください

 

 

 

 

 


山内知江子さんの「花鳥図屏風」

今年の道後オンセナートは地元プロジェクト満載!!

待ちに待った、地元アーティストが参加できる枠ができました。

松山市内には多様なアーティストが沢山いらっしゃいます。

シアターネットワークえひめは、第一弾として上記を、道後カラクリ時計の後ろの4階の窓に、

19時から30分毎に投影中です。丁寧に描き込んだ繊細なコマ撮りアニメ、ぜひゆっくりとご観覧ください。

11月には待望の新作も登場します。


アートヴィレッジTOON戯曲賞2018

公募が始まりました。

審査員は、坂手洋二さん、鈴江俊郎さん、篠原久美子さん、松井周さん、矢内原美邦さん・・・

夫々に作風の異なる方たちが揃いました。

ここのところ、短編戯曲に慣れっこになっていて、

長編にチャレンジするのは大変かもしれませんが、何とか頑張って応募して欲しいと思います。

中四国で戯曲賞は初めてのことです。

戯曲を書くことを、この暑い夏を乗り切るエネルギーにしてほしいなぁと思います。

PDF


Top